石川県小松市の村井索道株式会社はパーツの専業加工メーカー・溶接加工を行う「ひと」と「モノ」、品質を大切にする会社です。

qrcode.png
http://www.muraisakudo.co.jp/
モバイルサイトにアクセス!
村井索道株式会社
本社工場
〒923-0965
石川県小松市串町35番18
TEL.0761-44-2400
FAX.0761-44-2401
 
北浅井工場
〒923-0851
石川県小松市北浅井町乙15番地
TEL.0761-21-0551
FAX.0761-24-6774
―――――――――――――――――
パーツの専業加工メーカー、接加工
009841
 

人間力

 

エコロジー&テクノロジー。 ヒトが支える、次代を拓く企業力。

エコロジー&テクノロジー。 ヒトが支える、次代を拓く企業力。
 
歳月に磨かれた熟練の技。そんな努力の結晶も、先進の工作機械やロボットにとって代わられる事も少なくありません。しかし、どんなに時代が進歩してもモノづくりにかけるヒトの情熱や能力が技術力の基本。私たちは世界で活躍する建設機械に携わる誇りを胸に、モノづくりの次代をになう社員を育てます。 
 
社員一人ひとりの技術向上を重視し、溶接技術関連含め、全ての資格取得に関しては、全面的サポートを行います。 
 

社風とは、働く意欲や向上する意志を育む社内の空気感。

社風とは、働く意欲や向上する意志を育む社内の空気感。
 
明るく元気な職場環境から、地球環境を考え行動するパワーが生まれます。
マジメに「働く・学ぶ」だけでなく、時には「遊ぶ」も大切だから、MURAIでは社員の自主的なリフレッシュ活動を尊重しています。たとえば、野球チームはMURAIのチーム名で小松野球協会にも加盟して活躍。フィッシングに登山、ソフトボールなどの同好会や、スポーツとしての綱引き大会にチームをつくってエントリーしたり。もちろん社員旅行や忘新年会なども恒例行事として開催。社員の一人一人が明るく楽しく、生きがいをもって働ける環境づくりにもしっかりと取り組んでいます。
 

社長インタビュー

社長インタビュー
 
社員の笑顔が私の元気の源
■MURAIが目指すもの
やはり、お客様や地域社会からの信頼をもっと高めていきたいですね。そのためには、まず社員の皆さんとの信頼関係をより強固にするコミュニケーションを、と考えています。新入社員にはMURAIに入社してよかったと、また定年退職される方にはMURAIで働いてきてよかったと、家族にも話せるような、そんなやりがいや働きがいのある職場づくりを目指しています。MURAIは小さな会社ですけど、規模にとらわれず社員一人一人が持てる技術を高め、その能力を誇れるような技術者集団を目指したいと思っています。 
 
■MURAIのいいところ
 会社が小さい分、何事にもフレキシブルに迅速に対応できるところ。単品の受注製造にも自信はありますし、「品質第一」「技術を売る」姿勢でこれまでやってきました。特に溶接技術とその管理体制には自信があります。
 
■社内の雰囲気は
エコステージの導入によって社内が明るくキレイになって、社員の表情も明るくなりましたね。お互いが気軽に話し合える風通しのいい雰囲気の中で、社員がイキイキと働ける環境がいちばん。何より社員の笑顔が経営する側の元気の源にもなりますから。 
 
■将来はどんな企業に
今後どんな環境下においても最後に頼りになるのは、やはり技術力だと思います。技術力を磨いていくことによって、どんな波が来ても乗り越えていけると考えています。他社には出来ない技術を持つことのチカラを信じていますから。「企業は人なり」人とともにバランスよく成長する企業を目指します。 
 
■これからの人にメッセージを
これからも手に技術を持つことが大切です。モノづくりを通して技術力、人間力を磨く。そんな場所がMURAIにはあります。 
<<村井索道株式会社>> 〒923-0965 石川県小松市串町35-18 TEL:0761-44-2400 FAX:0761-44-2401